ブログ|特定非営利活動法人銀ちゃんの家

特定非営利活動法人銀ちゃんの家
オフィシャルブログ

できなんで、すみません!

image001_4.jpg image003_3.jpg image002_3.jpg image007_2.jpg image009_2.jpg

今日は梅干しの紫蘇を漬けてもらいました。みんなで茎から葉をぼじります。「あー、いい香り」と歓声が上がります。洗って、塩揉みしてギューッと絞ります。2回絞ります。初めてなのか、久しぶりなのか判りませんが、一生懸命してくださいました。みんなですれば、あっちゅう間でした。朝の体操できなんで、すんません!

七色の虹がー、消えーてしまったのー♪

image003_2.jpg image005_1.jpg image001_3.jpg image007_1.jpg

「昨日の夕方、きれいな虹がでていましたよ!ちょっと描いてみて」
「虹は太陽の光が水滴に反射して見えるんや、光のスペクトルというもんがあってなー……」「何を言っとるんや、ピンク一色に決まっとるやないか!」
おやっ?

さすが、豪快!

image011.jpg image007.jpg image005.jpg image009_1.jpg image003_1.jpg image001_2.jpg

香住産の白いかが、手に入りました。手が痺れていらっしゃるのですが、さすがは漁師一筋の方、見事です。「いかは別に炒めて、後から加えるんや!」「麺多いと思ったけど、分けるの邪魔くさいと思ってなー ハハハ…」

願いは何?

image004.jpg image002_2.jpg image006_1.jpg image008.jpg image009.jpg

 願い事か、よし!
「足の腫れ、何とかして下さい。」切実ですなー。
 七夕と誕生会をかねて、素麺を作りました。
 飾りの方も「いい、いい。」と、自画自賛!最後に記念撮影をしました。

ギャーと、却下され…

image001_1.jpg image002_1.jpg image003.jpg

今日は小規模野田ディに、盆花をもってきた。ところが、花に大量のクモの赤ちゃんがおったらしく、「ちゃんと良く見てとってきて!」と、お叱りを受けました。居間のテーブルには七夕の飾りが活けてありました。

なーんだ、ちがうやんか!

image001.jpg image002.jpg

ちょっとはやいけど、七夕の飾りつけをしました。「娘が賞味期限切れてるって言うし、早く死にてー!」 なになに、元気に生きよう、なーんだ、言ってることと違うやん。

昔の遊びって、凄い!

20200121_195631.jpg 20200121_195529.jpg 20200121_195446.jpg 20200121_195355.jpg

福笑いをしました。
昔からある単純な遊びですが、皆さん真剣で、しかも笑顔でやっておられました。
来年はどんな絵柄にしようかな?

「こうやって丸めるんだぇー」

20200109_094808.jpg 20200109_094856.jpg

お正月はだいぶ過ぎましたが、利用者さんに餅を丸めてもらいました。「水なんか付けたらあかん!」 「餅粉をそんなにふらんでえー」  いつもと違う迫力に職員は圧倒されました。
お餅を丸めているときは、優しいお顔になって、教えてくださいました。
お餅はみんなで、大根おろしとあんこで頂きました。

来年はこうしましょうで!

三が日が終わり、初ディです。午前中は初詣に参り、午後から、餅ばな作りをしました。昔の記憶を頼りに、場所を決め、つきたての餅をつけますが、皆落ちてしまいます。笑いながら、何回も付け直しします。「大きすぎるんちゃうか」「粉つけて押さえつけようか?」「まー、えーえー、ようなった。」あとは丸めて、一つずつ頂きました。

来年もよろしく!

20191228_121407.jpg 20191228_180850.jpg 20191228_153340.jpg 20191228_153154.jpg 20191228_153300.jpg

本年、最後のご利用日です。お正月の準備をして頂きました。年越しそばの出汁の味付けをお願いし、門松の仕上げ、鏡餅作りをしました。
門松の葉牡丹が小さい、と言われ、どこかにないか?、この年になるまで、こんなに大事なものだとは思わなかった、と話されました。